©こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会
編集部が、配信中のサービスを徹底リサーチしました!今から5分以内に、ご覧になってるスマホ・タブレット・PCから動画を視聴し始められます☆

\すぐに視聴するならU-NEXTで/

 

動画配信サービス人気6社からリサーチ!

U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV
 配信状況 × ×
 無料お試し期間 31日間 1ヶ月 2週間 31日間 なし 31日間
入会後付与pt 600pt 100pt - - 3,000pt(今なら+1500ptプレゼント 1,080pt
月額料金 1,980円 888円 933円 500円 1,500円 933円
公式サイト U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV

(◯:見放題、無料キャンペーン中も視聴可能/△:ポイント使用で視聴可能/×:視聴不可)

「この世界の片隅に」は記事執筆時点(ページ上部に記載)で、「U-NEXT」「Hulu」「TSUTAYA TV」にて視聴可能です!月額会員が見放題となるのはこれらのサービスだけです。無料キャンペーン期間も見放題で楽しめますので、お得に作品を楽しんじゃいましょう♪

クランクインビデオ」については、登録後に付与されるポイントを使用してお得に楽しむことが出来ますよ☆

個別にサービスの特徴やメリット・デメリットをご紹介していきますので、あなたにあったサービスをチェックしてみてくださいね^^

 

「この世界の片隅に」以外にも色々な作品も楽しむならU-NEXT

U-NEXTの魅力は、取り扱い作品の多さにあります!見放題作品は80,000本以上、ポイント消費が必要な有料コンテンツを含めると120,000本以上もの映像作品が視聴出来ます!

月額会員は毎月1,200ポイントが自動的に付与されるので(毎月1日)、公開から時間の経っていない話題作などもたっぷり楽しめちゃいます。初月無料のキャンペーン中でも600ポイントが付与されるので、初月からU-NEXTの有料コンテンツを試すことが可能です。(新作は540pt消費が多いです^^)

実際に使ってみて合わないようだったら、無料期間が終わらないうちに解約することも可能なので、気軽にお試し出来ますよ☆

U-NEXTの特徴とメリット

  • 見放題作品数が80,000本以上、有料コンテンツも40,000本以上
  • 初回31日間の無料トライアル中に600ポイント付与!
  • キャンペーン後は毎月1,200ポイント付与
  • 動画作品の他、有名雑誌70誌以上が読み放題(雑誌購読者はこれだけで元が取れます)
  • コミックや電子書籍も、ポイントで購入可能!(マンガ購読者は超節約出来ます)
  • 3つまでアカウントを無料追加可能!視聴履歴などもバレません

U-NEXTのデメリット

  • 月額料金が1,980円(税抜)と他に比べると少し高い(31日間は完全無料で楽しめます)

 

「この世界の片隅に」以外も、気にせず見放題で楽しみたいあなたにはHulu(フールー)

Huluの特徴は、配信されている作品「全てが見放題コンテンツ」という点です!会員になれば全てのサービスを利用できます。Huluの強みといえばなんと言っても海外ドラマ!海外ドラマ好きは非常に利用価値が高いはずです。(もちろん国内作品も豊富に取り扱っています☆)

「ウォーキング・デッド」「プリズン・ブレイク」「ザ・ラストシップ」など、人気タイトルがずらり揃っています。海外ドラマファンはもちろんのこと、(私のような)まだ親しみの浅い海外ドラマ初心者にもおすすめです!「イッキ見」作品が揃っているので、思わぬ出会いがあるかもしれませんよ^^

無料トライアル期間が「2週間」と他サービスより短めなんですが、全て見放題作品ということで「有料かどうか」を気にする必要がありません。そのため、動画配信サービスが初めてという方には特におすすめです。

Huluの特徴とメリット

  • 2週間無料トライアルで、全ての作品が見放題に!(月額933円:税抜)
  • 海外ドラマのラインナップが豊富!ドラマ、映画、アニメもたくさん!
  • 全て見放題作品なので、動画配信サービス初めての方にも使いやすい

Huluのデメリット

  • 最新映画の配信が遅め。観たい方は他のほうがいいかも。
  • ドラマ作品に比べて映画のラインナップが少なめ
  • 吹き替え版の作品が少なめ(他サービスでも吹き替え版は少ない)

 

「この世界の片隅に」を楽しみつつ、他新作も楽しむならクランクインビデオ

クランクインビデオは、人気の映画やドラマなど最新作に強い動画配信サービスです!他社よりも新しいサービスということで、配信数はあまり比べられないのですが、月額料金に対してのポイント還元数が大変魅力的です!月額1,500円(税別)に対し、付与されるポイントはなんと3000ポイント!還元率のいいU-NEXTですら、1,980円(税別)の月額に対して1200ポイントですから、いかにクランクインビデオの還元率が高いかが分かります!新作映画換算で、毎月5本も視聴できる計算なので、劇場公開からまもないタイトルを視聴するのにはもってこいと言えます。

今ならキャンペーンで1500ポイントがプレゼントされるため、2本は新作タイトルを追加で楽しむことが出来ますよ。

クランクインビデオの特徴とメリット

  • 月額1,500円(税別)で、3000ポイントも付与され、新作タイトルが5本も視聴可能!
  • 今なら1500ptプレゼントされるので、新作を2本はチェックできる。(表示がなければ終了)

クランクインビデオのデメリット

  • 配信数が10000本と、他社と比較して少ない(新作に特化しているとも言える)
  • 1,500円(税別)を高いと感じる可能性も

 

「この世界の片隅に」を安く楽しみつつレンタルDVDも...ならTSUTAYA TV

TSUTAYA TVは、あのTSUTAYAが運営する動画配信サービスで、新作・準新作を覗いた8,000タイトルが見放題で視聴可能になります(見放題以外の作品と合わせると32,000本以上)。他サービスが数万作品が見放題となることを考えると、見劣りしてしまうのは否めません^^;

ただ、毎月1,080ポイント付与されるので、そのポイントを使って新作・準新作を楽しむことも出来ます。そこまで動画視聴する時間はないけど、毎月少しだけ新作を楽しみたい場合にはいいかもしれません。

レンタルサービス(通常933円+1,865円:税抜)もセットになったプランを、30日間無料で利用できるお試しキャンペーンがあって、見放題作品にないものなどは、DVDの実物を郵送でレンタルできる体制になっています。自宅の機器で、高画質で楽しみたい場合や、他のどのサービスにもない作品を観たい場合にはぴったりですね!

 

TSUTAYA TVの特徴とメリット

  • 月額933円(税抜)で(32,000本以上のうち)8,000タイトルが見放題に。
  • 毎月1,080ポイントが付与されるので、新作・準新作も楽しめる!
  • 画質・音質にこだわる方や、観たい作品が他のどの配信サービスにもない場合には重宝する

TSUTAYA TVのデメリット

  • 見放題作品数が8,000タイトルと、他配信サービスに比べて少ない

 

【この世界の片隅に】作品情報

©こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

『この世界の片隅に』見どころ

能年玲奈改め“のん”がアニメ映画に初挑戦し、絶賛された。戦時下でも繰り返される何気ない日常。ごく普通の人々のドラマを等身大に描き、静かな感動を呼ぶ。

『この世界の片隅に』ストーリー

昭和19年、絵を描くことが好きなすずは海軍の街・呉に嫁ぐ。見知らぬ土地に戸惑いながらも、一家の日々の食卓を作り出すために工夫を凝らす。だが、戦争は進み、日本海軍の根拠地だった呉は、幾度もの空襲に襲われる。そして、昭和20年の夏がやってきた。

『この世界の片隅に』キャスト

  • (北條(浦野)すず)のん
  • (北條周作)細谷佳正
  • (黒村晴美)稲葉菜月
  • (黒村径子)尾身美詞
  • (水原哲)小野大輔
  • (浦野すみ)潘めぐみ
  • (白木リン)岩井七世
  • (北條円太郎)牛山茂
  • (北條サン)新谷真弓
  • (浦野十郎)小山剛志

『この世界の片隅に』スタッフ

  • 監督 片渕須直
  • 原作 こうの史代
  • アニメーション制作 MAPPA
  • 音楽 コトリンゴ
  • 脚本 片渕須直

『この世界の片隅に』についてのみんなの声

@MichiToyama なるほど。最近アニメ関連、ガンダム(宇宙世紀関連)と娘の付き合いでケムリクサ、君の名は、この世界の片隅にくらいしか見てなかったので知らなかったけどこういう髪型のキャラがいるんですねぇ。いやぁ世の中変わっていきますねw

改装前の錦糸町楽天地のオンボロ映画館へ見に行こうと思っていた頃から早2年…ようやっと、この世界の片隅にのアニメ映画を見たぞ。配信でだけど(゜-゜) しかし調べたら、土浦セントラルシネマズでは未だに継続上映しとるのね…GW中にでも観に行けばヨカッタ。1年前にも同じような事言った気がするケド

プライムで 「この世界の片隅に 」の アニメ映画を見とる。ん?AAAの釈放された人の会見?何か速報が来た。

そういえば「この世界の片隅に」(アニメ)をようやっと観たんですが、数ある感想の中で今一番強く残ってるのが「スギナって食べれるんだ」ってことです。その辺に生えてるし喰ってみたい。

この世界の片隅に見たけど良い日常アニメでしたね。ほのぼの日常アニメだよ

ポのつくアニメ見て次のポのつくアニメ見ようと思ったら間に「この世界の片隅に」のCMが入ったところが一番おもしろかった

アニメこの世界の片隅にを見てたら眠くなってウトウトしてたら着信で起こされるなど

さて 娘が夢中になってついに借りたのは 徳間アニメ絵本 『この世界の片隅に』 そして帰宅してからすぐマイクラ起動させて図書館建設している集中力 やるねぇ✨

@katsuo_yamasita 昨年、武田鉄矢さんがアニメ映画「この世界の片隅に」にいたく感動され、ラジオ番組 #今朝の三枚おろし の中で2週にわたって熱く語られていました その中で武田さんらしい面白い表現として 「アニメは人形浄瑠璃」 「生身の人間が演じるより、もっと伝わり感動する」 的なことをおっしゃってました。

たぐエンさんの平成アニメランキングにあった、「この世界の片隅に」の映画見たけど、 内容が良いし、心理描写も良かったし、声優さんの演技も良くて最高だった。 今も映画館で上映されてるのも納得の面白さだった。

今日鉄腕DASH放送無いのか………ケムリクサもう一周しようかな…+この世界の片隅にも観よう…傑作アニメコンボを脳に叩き込もうか

@makaitenshou あの喜劇王チャップリンの孫娘さんがのんさんを認めたと言う事は、ヨーロッパでのんさんが認められたと言う事です。のんさんはアニメ映画この世界の片隅にがヨーロッパの映画祭で高い評価を受けていると言う事もあるのでしょう。のんさんを認めず排斥しているのは日本だけでしょうね。もうバレてますよ

@shigejisoga この世界の片隅に、は、徹底して漫符に拘る、漫画表現に拘るこうの先生の原作を、徹底したリサーチに基づいて説得力をもって動く絵に組み立てる片渕監督がアニメ化した、奇跡のような「設計図としての美」の集大成だったのかなと。

プライムで観たアニメ。 BANANA FISH 甘々と蜂蜜 ダーリン・イン・ザ・フランキス この世界の片隅に RELIFE Re: ゼロから始める異世界生活 Re:ゼロ観終わったら次何観ようかな~。ダンスルームへようこそと転生したらスライムだった件(これは漫画で読んでる)も途中なんですよね~

ここ一ヶ月くらい泣けるアニメを色々見た個人的ランクとしては ①クラナドアフター18話 ②僕だけがいない街8話 ③この世界の片隅に ④クラナド9話 ⑤聲の形 の順に泣けました、①②③は号泣と言っても差し支えないレベルで特に①は初見で涙と鼻水が止まりませんでした、花粉症ではないです笑

@Yokubariwashika @TAGUTI_JUN 最高得点はアニメ映画の「この世界の片隅に」が98点ですね。 タグヂ さんじゃなくてすみません。

まっぱさんで特に好きなアニメは、「この世界の片隅に」だけど ショーケースで展示ないのかな・・・悲しみ

@funkynaonao 良いCMですね。のんさんはアニメ映画この世界の片隅にの声でヨーロッパの映画祭でも高い評価を受けていますから、チャップリンの孫娘さんも小耳に挟んでいるのでしょう。だから肖像権の許諾を認めたのではないでしょうか?喜劇王の孫娘がのんさんを認めて日本のメディアが排斥するのはおかしいですよ。

@poyapoya06 ・日本映画 本能寺ホテル エイプリルフールズ 残穢 サバイバルファミリー ・アニメ映画 この世界の片隅に イヴの時間 ・サスペンス メメント セブン プレステージ トゥルースオアデア サプライズ ・ホラー シックスセンス エスター キャビン ハウンター インシディアスシリーズ(!) フッテージ(!)

この世界の片隅にアニメ見た。 何気なく付けてみたけど最後まで見入ってしまったし涙が止まらんかった。色々と感想あるから作文にしたいくらい。

 

dailymotionやpandoraなどで違法アップロード作品を見るのは危険!

危険だと言われても、デイリーモーションやパンドラなどに「違法にアップロードされた動画を視聴したい」という方も中にはいらっしゃるかもしれません....パソコン・スマホのウィルス感染や、クレジットカードなど個人情報の流出が起きてしまっても問題がなければ、自己責任でご利用下さいm(_ _)m

※当サイトでは、違法アップロードされた動画の視聴は一切推奨しておりません)

当サイトでご紹介している動画配信サービスは、安全にたくさんの動画を楽しむことができますし、雑誌や有料コンテンツ(ポイントが付与される)を楽しめるものもあります。それなのに、あえてリスクの高い違法動画を選択する必要はありませんよね。関係者の利益を奪うばかりでなく、エンタメ業界の未来を蝕む行為でもあります。あなたが好きな動画だからこそ、作者・関係者のためにも、安心安全のネット配信サービスを利用しましょう♪

こちらの記事は、執筆時点(ページ上部に記載)での情報です。最新情報は、公式ページ内にて作品名を検索し取り扱い状況をご確認ください。
おすすめの記事