© 2013 OLYMPUS PRODUCTIONS, INC
 

\すぐに視聴するならU-NEXTで/

 

【エンド・オブ・ホワイトハウス】の動画を無料でフル視聴したい!

「エンド・オブ・ホワイトハウス」の動画をフルで無料視聴したいあなた!劇場で見逃してしまったあなたも、再放送まで待てないあなたも、ネット配信サービスなら視聴が可能です。

「どの動画配信サービスで視聴できるの?」という質問もあるかと思いますがご安心下さい。作品配信中のサービスも、当サイトでリサーチ済みです!動画配信サービスごとの特徴も、業界を熟知した編集者自らがまとめておりますので、そちらも合わせてチェックしてみてください!

 

動画配信サービス人気6社からリサーチ!

U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV
 配信状況 ×
 無料お試し期間 31日間 1ヶ月 2週間 31日間 なし 31日間
入会後付与pt 600pt 100pt - - 3,000pt(今なら+1500ptプレゼント 1,080pt
月額料金 1,990円 888円 933円 500円 1,500円 933円
公式サイト U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV

(◯:見放題、無料キャンペーン中も視聴可能/△:ポイント使用で視聴可能/×:視聴不可)

「エンド・オブ・ホワイトハウス」は記事執筆時点(ページ上部に記載)で、「U-NEXT」「Hulu」「dTV」「TSUTAYA TV」にて視聴可能です!月額会員が見放題となるのはこれらのサービスだけです。無料キャンペーン期間も見放題で楽しめますので、お得に作品を楽しんじゃいましょう♪

クランクインビデオ」については、通常ポイントに加えて+1,500pt分が付与されるキャンペーン中ですので、他のサービスよりもお得に楽しむことができます。(公式ページ上に表記がない場合は、終了となっています。予めご了承下さい。)

個別にサービスの特徴やメリット・デメリットをご紹介していきますので、あなたにあったサービスをチェックしてみてくださいね^^

 

「エンド・オブ・ホワイトハウス」以外にも色々な作品も楽しむならU-NEXT

U-NEXTの魅力は、取り扱い作品の多さにあります!見放題作品は90,000本以上、ポイント消費が必要な有料コンテンツを含めると120,000本以上もの映像作品が視聴出来ます!

月額会員は毎月1,200ポイントが自動的に付与されるので(毎月1日)、公開から時間の経っていない話題作などもたっぷり楽しめちゃいます。初月無料のキャンペーン中でも600ポイントが付与されるので、初月からU-NEXTの有料コンテンツを試すことが可能です。(新作は540pt消費が多いです^^)

実際に使ってみて合わないようだったら、無料期間が終わらないうちに解約することも可能なので、気軽にお試し出来ますよ☆

U-NEXTの特徴とメリット

  • 見放題作品数が90,000本以上、有料コンテンツも50,000本以上
  • 初回31日間の無料トライアル中に600ポイント付与!
  • キャンペーン後は毎月1,200ポイント付与
  • 動画作品の他、有名雑誌70誌以上が読み放題(雑誌購読者はこれだけで元が取れます)
  • コミックや電子書籍も、ポイントで購入可能!(マンガ購読者は超節約出来ます)
  • 3つまでアカウントを無料追加可能!視聴履歴などもバレません

U-NEXTのデメリット

  • 月額料金が1,990円(税抜)と他に比べると少し高い(31日間は完全無料で楽しめます)

 

「エンド・オブ・ホワイトハウス」以外も、気にせず見放題で楽しみたいあなたにはHulu(フールー)

Huluの特徴は、配信されている作品「全てが見放題コンテンツ」という点です!会員になれば全てのサービスを利用できます。Huluの強みといえばなんと言っても海外ドラマ!海外ドラマ好きは非常に利用価値が高いはずです。(もちろん国内作品も豊富に取り扱っています☆)

「ウォーキング・デッド」「プリズン・ブレイク」「ザ・ラストシップ」など、人気タイトルがずらり揃っています。海外ドラマファンはもちろんのこと、(私のような)まだ親しみの浅い海外ドラマ初心者にもおすすめです!「イッキ見」作品が揃っているので、思わぬ出会いがあるかもしれませんよ^^

無料トライアル期間が「2週間」と他サービスより短めなんですが、全て見放題作品ということで「有料かどうか」を気にする必要がありません。そのため、動画配信サービスが初めてという方には特におすすめです。

Huluの特徴とメリット

  • 2週間無料トライアルで、全ての作品が見放題に!(月額933円:税抜)
  • 海外ドラマのラインナップが豊富!ドラマ、映画、アニメもたくさん!
  • 全て見放題作品なので、動画配信サービス初めての方にも使いやすい

Huluのデメリット

  • 最新映画の配信が遅め。観たい方は他のほうがいいかも。
  • ドラマ作品に比べて映画のラインナップが少なめ
  • 吹き替え版の作品が少なめ(他サービスでも吹き替え版は少ない)

 

「エンド・オブ・ホワイトハウス」を最安値で楽しみたいあなたにはdTV

dTVの特徴は、なんといっても破格な料金!動画配信サービス業界で最安クラスの月額500円(税別)!それでいて、12万作品もの動画が見放題になります。初めて知ったときは驚きを隠せませんでした。数十年前の作品やニッチな作品もあるので、かなり幅広い要望に応えられるのではないかと思います。

ただ、海外作品には弱い印象が.....。人気の海外ドラマを楽しみたい場合にはHuluなど別サービスがいいですね。

とはいえ、この価格で人気作品を満喫できるのはdTVだけ!無料トライアル期間を利用して、一度お試ししてみるといいかもしれませんね。もし合わなければ、無料期間内での退会も大丈夫なので安心です。

dTVの特徴とメリット

  • 月額500円(税抜)で12万本もの動画コンテンツが見放題!
  • 端末にダウンロードして、外出先でも動画を楽しめる♪

dTVのデメリット

  • 画質やアカウント数など若干の制限がある
  • U-NEXTなどに比べアニメ・ドラマなどが少なく、取り扱い作品数に対して観たい作品が少ない印象

 

「エンド・オブ・ホワイトハウス」を楽しみつつ、他新作も楽しむならクランクインビデオ

クランクインビデオは、人気の映画やドラマなど最新作に強い動画配信サービスです!他社よりも新しいサービスということで、配信数はあまり比べられないのですが、月額料金に対してのポイント還元数が大変魅力的です!月額1,500円(税別)に対し、付与されるポイントはなんと3000ポイント!還元率のいいU-NEXTですら、1,990円(税別)の月額に対して1200ポイントですから、いかにクランクインビデオの還元率が高いかが分かります!新作映画換算で、毎月5本も視聴できる計算なので、劇場公開からまもないタイトルを視聴するのにはもってこいと言えます。

今ならキャンペーンで1500ポイントがプレゼントされるため、2本は新作タイトルを追加で楽しむことが出来ますよ。

クランクインビデオの特徴とメリット

  • 月額1,500円(税別)で、3000ポイントも付与され、新作タイトルが5本も視聴可能!
  • 今なら1500ptプレゼントされるので、新作を2本はチェックできる。(表示がなければ終了)

クランクインビデオのデメリット

  • 配信数が10000本と、他社と比較して少ない(新作に特化しているとも言える)
  • 1,500円(税別)を高いと感じる可能性も

 

「エンド・オブ・ホワイトハウス」を安く楽しみつつレンタルDVDも...ならTSUTAYA TV

TSUTAYA TVは、あのTSUTAYAが運営する動画配信サービスで、新作・準新作を覗いた8,000タイトルが見放題で視聴可能になります(見放題以外の作品と合わせると32,000本以上)。他サービスが数万作品が見放題となることを考えると、見劣りしてしまうのは否めません^^;

ただ、毎月1,080ポイント付与されるので、そのポイントを使って新作・準新作を楽しむことも出来ます。そこまで動画視聴する時間はないけど、毎月少しだけ新作を楽しみたい場合にはいいかもしれません。

レンタルサービス(通常933円+1,865円:税抜)もセットになったプランを、30日間無料で利用できるお試しキャンペーンがあって、見放題作品にないものなどは、DVDの実物を郵送でレンタルできる体制になっています。自宅の機器で、高画質で楽しみたい場合や、他のどのサービスにもない作品を観たい場合にはぴったりですね!

 

TSUTAYA TVの特徴とメリット

  • 月額933円(税抜)で(32,000本以上のうち)8,000タイトルが見放題に。
  • 毎月1,080ポイントが付与されるので、新作・準新作も楽しめる!
  • 画質・音質にこだわる方や、観たい作品が他のどの配信サービスにもない場合には重宝する

TSUTAYA TVのデメリット

  • 見放題作品数が8,000タイトルと、他配信サービスに比べて少ない

 

【エンド・オブ・ホワイトハウス】作品情報

© 2013 OLYMPUS PRODUCTIONS, INC

『エンド・オブ・ホワイトハウス』見どころ

上空からの輸送機の爆撃、自爆攻撃による突破、ゲリラ団の襲撃と、陸空同時に畳み掛ける奇襲シーンは圧巻の迫力。トラウマを抱えた男の再生を捉えた人間ドラマも重厚だ。

『エンド・オブ・ホワイトハウス』ストーリー

大統領を守るために大統領夫人を見殺しにし、大統領付きの職務を外されたシークレットサービスのバニング。そんな折、1機の輸送機がワシントン上空から爆撃し、アジア系ゲリラがホワイトハウスを襲撃。バニングは決死の覚悟でホワイトハウス内に入り込み…。

『エンド・オブ・ホワイトハウス』キャスト

  • (マイク・バニング) ジェラルド・バトラー
  • (ベンジャミン・アッシャー大統領) アーロン・エッカート
  • (アラン・トランブル下院議長) モーガン・フリーマン
  • (リン・ジェイコブス長官) アンジェラ・バセット
  • (エドワード・クレッグ陸軍参謀総長) ロバート・フォスター
  • (ローマ) コール・ハウザー
  • (コナー) フィンリー・ジェイコブセン
  • (マーガレット・アッシャー大統領夫人) アシュレイ・ジャッド
  • (ルース・マクミラン国防長官) メリッサ・レオ
  • (フォーブス) ディラン・マクダーモット

『エンド・オブ・ホワイトハウス』スタッフ

  • 監督 アントワーン・フークア
  • 音楽 トレヴァー・モリス
  • 脚本 クレイトン・ローゼンバーガー
    カトリン・ベネディクト
  • 製作 アントワーン・フークア
    ジェラルド・バトラー
    アラン・シーゲル
    エド・カゼル三世
    ダニー・ラーナー
    マーク・ギル

『エンド・オブ・ホワイトハウス』についてのみんなの声

『エンド・オブ・ホワイトハウス』の次は『エンド・オブ・キングダム』だって! 次の舞台はロンドン!! 見ちゃうじゃない… /K #WOWOW

何回見てもめっちゃおもろい映画ことエンドオブホワイトハウス

『エンド・オブ・ホワイトハウス』主役マイクの徹底した闘い方すき。裏切り者の顔馴染みに対しての制裁も情に流される事なくばっさりいくからあ"―あ"―もうっ!と焦れったくならならないのが最高っ。この作品何回も観てんだけどね〜観る度に新鮮な気持ちで作品に入り込めて映像も迫力あって飽きないなぁ

『エンド・オブ・ホワイトハウス』なう 敵がっょぃ…(゚∀゚;) /K

WOWOWで『エンド・オブ・ホワイトハウス』ジェリーさん好き❤️

WOWOWプライムが『エンド・オブ・ホワイトハウス』、 WOWOWシネマが『ジオストーム』 ジェラルド・バトラー被りしているのね

エンド・オブ・ホワイトハウスを一言であらわすなら「恋」、エンド・オブ・キングダムを一言であらわすなら「殺」。

帰宅(´ω`)お、WOWOWでエンド・オブ・ホワイトハウスやってる。

あれま、WOWOWで「エンド・オブ・ホワイトハウス」「エンド・オブ・キングダム」二本立てなのか。がまんしてNHK-BSの「天国と地獄」みよ

ええー!今日!いま!WOWOWで『エンド・オブ・ホワイトハウス』放送してる、しかもそのまま『エンド・オブ・キングダム』だよ!会社で新聞の番組欄見て、仕事してる場合じゃないと思ったけど、職場でWOWOWは無理ぽ

エンド・オブ・ホワイトハウス観てる PEOCには半島人入れちゃダメ!

コデブです。#WOWOW 「エンド・オブ・ホワイトハウス」を観てるが、「ホワイトハウス・ダウン」だと思って観てたので動揺している。大統領がジェイミー・フォックスじゃなくて、アーロン・エッカートで気付く。

エンドオブホワイトハウスみる

とりあえず エンドオブホワイトハウス レッドスパロー 借りた 最強のふたり、イコライザーはアマプラでみる

エンドオブホワイトハウス ミスト シャーロック・ホームズ 28日後 ボーダーライン マネーショート(BigShort) トランスポーター2 を見ました。

BSフジでやってた世界侵略:ロサンゼルス決戦っていうエイリアン侵略モノの映画がおもろかった。エンド・オブ・ホワイトハウスの大統領役の人が活躍する映画だった。他に出てくる人が、いろんな映画でよくでる「軍人」役の人でw。アバターの女パイロットや、フューリーのマイケル・ペーニャとか。

「エンド・オブ・ホワイトハウス」を観るまでかの国に首相が存在することを知らなかったぜ。無知ですまんな。

@official_Kani ワールドワーZ インディペンデンスデー エンドオブホワイトハウス レッド•ドーン 海外ドラマだと ウォーキングデッド クリミナルマインド とかですねw ウォーキングデッドは今シリーズ12?ぐらいまで出てるので見応えあります!w

@HiImJustice フォーカス ホワイトハウスダウン エンドオブホワイトハウス イーグルアイ アンドリューNDR114

『エンド・オブ・ホワイトハウス』とかいういかにも大統領が死にそうで死ななさそうなタイトルの映画やっぱ危ないとこまでは行くが死なないっぽい

 

dailymotionやpandoraなどで違法アップロード作品を見るのは危険!

危険だと言われても、デイリーモーションやパンドラなどに「違法にアップロードされた動画を視聴したい」という方も中にはいらっしゃるかもしれません....パソコン・スマホのウィルス感染や、クレジットカードなど個人情報の流出が起きてしまっても問題がなければ、自己責任でご利用下さいm(_ _)m

※当サイトでは、違法アップロードされた動画の視聴は一切推奨しておりません)

当サイトでご紹介している動画配信サービスは、安全にたくさんの動画を楽しむことができますし、雑誌や有料コンテンツ(ポイントが付与される)を楽しめるものもあります。それなのに、あえてリスクの高い違法動画を選択する必要はありませんよね。関係者の利益を奪うばかりでなく、エンタメ業界の未来を蝕む行為でもあります。あなたが好きな動画だからこそ、作者・関係者のためにも、安心安全のネット配信サービスを利用しましょう♪

こちらの記事は、執筆時点(ページ上部に記載)での情報です。最新情報は、公式ページ内にて作品名を検索し取り扱い状況をご確認ください。
おすすめの記事