©MCMXCCII CUBE/LIBRE/THE FEATURE FILM PROJECT. ALL RIGHTS RESERVED.
 

\すぐに視聴するならU-NEXTで/

 

【CUBE】の動画を無料でフル視聴したい!

「CUBE」の動画をフルで無料視聴したいあなた!劇場で見逃してしまったあなたも、再放送まで待てないあなたも、ネット配信サービスなら視聴が可能です。

「どの動画配信サービスで視聴できるの?」という質問もあるかと思いますがご安心下さい。作品配信中のサービスも、当サイトでリサーチ済みです!動画配信サービスごとの特徴も、業界を熟知した編集者自らがまとめておりますので、そちらも合わせてチェックしてみてください!

 

動画配信サービス人気6社からリサーチ!

U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV
 配信状況 × × × ×
 無料お試し期間 31日間 1ヶ月 2週間 31日間 なし 31日間
入会後付与pt 600pt 100pt - - 3,000pt(今なら+1500ptプレゼント 1,080pt
月額料金 1,990円 888円 933円 500円 1,500円 933円
公式サイト U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV

(◯:見放題、無料キャンペーン中も視聴可能/△:ポイント使用で視聴可能/×:視聴不可)

「CUBE」は記事執筆時点(ページ上部に記載)で、「U-NEXT」「dTV」にて視聴可能です!月額会員が見放題となるのはこれらのサービスだけです。無料キャンペーン期間も見放題で楽しめますので、お得に作品を楽しんじゃいましょう♪

個別にサービスの特徴やメリット・デメリットをご紹介していきますので、あなたにあったサービスをチェックしてみてくださいね^^

 

「CUBE」以外にも色々な作品も楽しむならU-NEXT

U-NEXTの魅力は、取り扱い作品の多さにあります!見放題作品は90,000本以上、ポイント消費が必要な有料コンテンツを含めると120,000本以上もの映像作品が視聴出来ます!

月額会員は毎月1,200ポイントが自動的に付与されるので(毎月1日)、公開から時間の経っていない話題作などもたっぷり楽しめちゃいます。初月無料のキャンペーン中でも600ポイントが付与されるので、初月からU-NEXTの有料コンテンツを試すことが可能です。(新作は540pt消費が多いです^^)

実際に使ってみて合わないようだったら、無料期間が終わらないうちに解約することも可能なので、気軽にお試し出来ますよ☆

U-NEXTの特徴とメリット

  • 見放題作品数が90,000本以上、有料コンテンツも50,000本以上
  • 初回31日間の無料トライアル中に600ポイント付与!
  • キャンペーン後は毎月1,200ポイント付与
  • 動画作品の他、有名雑誌70誌以上が読み放題(雑誌購読者はこれだけで元が取れます)
  • コミックや電子書籍も、ポイントで購入可能!(マンガ購読者は超節約出来ます)
  • 3つまでアカウントを無料追加可能!視聴履歴などもバレません

U-NEXTのデメリット

  • 月額料金が1,990円(税抜)と他に比べると少し高い(31日間は完全無料で楽しめます)

 

「CUBE」を最安値で楽しみたいあなたにはdTV

dTVの特徴は、なんといっても破格な料金!動画配信サービス業界で最安クラスの月額500円(税別)!それでいて、12万作品もの動画が見放題になります。初めて知ったときは驚きを隠せませんでした。数十年前の作品やニッチな作品もあるので、かなり幅広い要望に応えられるのではないかと思います。

ただ、海外作品には弱い印象が.....。人気の海外ドラマを楽しみたい場合にはHuluなど別サービスがいいですね。

とはいえ、この価格で人気作品を満喫できるのはdTVだけ!無料トライアル期間を利用して、一度お試ししてみるといいかもしれませんね。もし合わなければ、無料期間内での退会も大丈夫なので安心です。

dTVの特徴とメリット

  • 月額500円(税抜)で12万本もの動画コンテンツが見放題!
  • 端末にダウンロードして、外出先でも動画を楽しめる♪

dTVのデメリット

  • 画質やアカウント数など若干の制限がある
  • U-NEXTなどに比べアニメ・ドラマなどが少なく、取り扱い作品数に対して観たい作品が少ない印象

 

【CUBE】作品情報

©MCMXCCII CUBE/LIBRE/THE FEATURE FILM PROJECT. ALL RIGHTS RESERVED.

『CUBE』見どころ

立方体の空間に閉じ込められた6人の男女の脱出劇を緊張感たっぷりに描いた心理サスペンス。背筋の凍るような殺人トラップや難解な暗号など、こだわり抜かれた設定に驚き!

『CUBE』ストーリー

ある日突然立方体の連なる空間に閉じ込められた6人の男女。経歴も年齢もバラバラの彼らは、警察官のクエンティンを筆頭に出口を探し始める。だが部屋の中には恐ろしいトラップが仕掛けられており、極限状態に置かれた彼らの精神は次第に追い詰められていく。

『CUBE』キャスト

  • モーリス・ディーン・ウィン
  • コール・デ・ボア
  • デヴィッド・ヒューレット
  • ニッキー・グァダーニ
  • アンドリュー・ミラー
  • ウェイン・ロブソン
  • ジュリアン・リッチングス

『CUBE』スタッフ

  • 監督 ヴィンチェンゾ・ナタリ
  • 音楽 マーク・コーヴェン
  • 脚本 ヴィンチェンゾ・ナタリ
    アンドレ・ビジェリク
    グレーム・マンソン
  • 製作 メーラ・メー
    ベティ・オア

『CUBE』についてのみんなの声

変態的におすすめホラー映画はニコールキッドマン主演アザーズ、CUBE、ボーンコレクター、ギフト、シックス・センスとかです。CUBEに関してはグロいのと、真相がシリーズ見終わらないと完結しないのが難ですが面白かったなぁ~って思った映画でした。

受験終わったら「CUBE」って映画観ます

寝る前にcube見たのが間違いだった笑 映画自体は面白いけど 溶けて死んだデブを思い出してしまう

CUBEって映画、気になるな…

絵文字映画、吹き替えで櫻井さんが出ていたような気がする

CUBE好きな映画ベスト3に入るからうれしい😆

映画のCUBE知らない人結構おるのな

CUBEは続編、続くにつれて予算が増えて内容が豪華になるんだけどやっぱり無印が1番面白いんだよな……外国映画あるある。 でもCUBEは全作普通に面白いからいいよ、おすすめ、グロ大丈夫な人は見て欲しい(突然のダイマ)

映画のCUBE死ぬほど好きなんだけどゲームって何

映画CUBEシリーズはZEROが1番エグかった。

低彩度暴力→武器人間 暴力(聖俗)→殺人ワークショップ 色彩美→ムカデ人間 屋敷エロ→クリムゾンピーク 聖と謎→CUBE 寓話→サンタ・サングレ 景気がいい→地獄でなぜ悪い ざっくりグロ要素のある映画のオススメ

楽しかったのだ〜 仁ちゃんと久々に会えたし、映画見たし 帰ったらモンハンだな

仁ちゃんとモンハン酒場へ→キューズモールであーだこーだ言いながらお店をぐるぐる→スカーおじさん確保→映画見た→今マクドで食事してる 帰るわ

映画「cube」、たまに無性に観たくなる。あの映画の本当に面白いところは、閉じ込められた男女がトラップで死ぬのではなく互いに殺しあっているところ😱最初にやられる脱獄犯のオッチャンはトラップでやられるけど、あれはcubeの怖さを演出するためのもので、映画的な見せしめだからノーカウント。

映画見終えた 確かに面白かったんだけど、戦闘メインじゃなくて謎解きとか伏線がたくさん散らばってるようなのが好きな私向きではなかったかも

@cubepapasan そそ!こっちから行く途中にある映画館がある建物の… ラスト社長やったから、設定が甘かったのかな? 確率無視で獲れました。シールドも低かったかな? cubeさんの情報のおかげで、バッファローをゲット出来ました! めっちゃアツいです♪

さて!映画行くでよ〜!!! ワンピースを映画館で見るのめちゃくちゃ久々だな…多分12〜3年ぶりくらい

CUBEは映画とかなんだかんだで色々使われる単語だから放棄してるけど、てるばはACに掛かりやすいからまとめて積む

CUBEもちょっと怖かったな…BGMの「チャッチャッチャッチャ」って声が言いしれない不気味で…この映画作った人とBGM考えた人は天才だと思いました

ホラー映画のジャンルって色々あるじゃないですか ・心霊 ・クリーチャー ・ゾンビ ・狂人 ・スプラッタ ・その他特殊な設定(CUBEなど) 心霊だけは、ダメです お風呂入る時背中が怖くなるのはダメです

 

dailymotionやpandoraなどで違法アップロード作品を見るのは危険!

危険だと言われても、デイリーモーションやパンドラなどに「違法にアップロードされた動画を視聴したい」という方も中にはいらっしゃるかもしれません....パソコン・スマホのウィルス感染や、クレジットカードなど個人情報の流出が起きてしまっても問題がなければ、自己責任でご利用下さいm(_ _)m

※当サイトでは、違法アップロードされた動画の視聴は一切推奨しておりません)

当サイトでご紹介している動画配信サービスは、安全にたくさんの動画を楽しむことができますし、雑誌や有料コンテンツ(ポイントが付与される)を楽しめるものもあります。それなのに、あえてリスクの高い違法動画を選択する必要はありませんよね。関係者の利益を奪うばかりでなく、エンタメ業界の未来を蝕む行為でもあります。あなたが好きな動画だからこそ、作者・関係者のためにも、安心安全のネット配信サービスを利用しましょう♪

こちらの記事は、執筆時点(ページ上部に記載)での情報です。最新情報は、公式ページ内にて作品名を検索し取り扱い状況をご確認ください。
おすすめの記事